身辺整理をしていたはずが

いろいろあって雑記ブログとしてジャングル化

書評「おしゃれが苦手でもセンスよく見せる 最強の服選び」

服を極限まで減らした結果

  • いつも同じ服(仕事服はほぼ2パターン)
  • 何を買ったらいいかわからず、買い物が苦痛に

これはいけない、と思いまして。

おしゃれが苦手でもセンスよく見せる 最強の「服選び」

おしゃれが苦手でもセンスよく見せる 最強の「服選び」

 

この本から学んだポイント

  • 面積の大きい服は年相応の価格帯の服を買え。
  • 価格帯をミックスして着ろ
  • いくらいい服でも、5年で限界を迎える。頻繁に着ていれば寿命はもっと短い。

久しぶりに服を買いに行ってみた

20,000円ぐらいするスカートを買っちゃいました。とても素材とシルエットが良かったから。ハイウエストだから面積も広い。

今まで考えられないような価格帯に震えながらも、お気に入りにめぐりあえて幸せです。大切に着ます!

その後(2020.9.9追記)

上記の20,000円ぐらいするスカート、まだ現役です。

あと、夫はこの本に書いてあるとおりに服を買いそろえているのですが、見違えるようにオシャレになりました。

「身体が締まっていないと勿体ないね」と、筋トレも頑張っています。すごい。