読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前向き身辺整理

思い出整理と、シンプルライフ。

MENU

100均でリピート買いしているもの

愛用品 節約・貯金

最近リピート買いした100均アイテムを紹介します。 

「失敗してもいいや~」と思いながら買いに行くことが多い100均で見つけた、思わぬ名品たち。

 

取っ手付きストッカー(セリア)

f:id:wwssus:20170228194831j:image

7回リピート。

テプラを貼って使っています。もちろん、高いところにも置いてます。

 

ストレージボックス(セリア)

f:id:wwssus:20170228195139j:image

4回リピート。

これもテプラを貼って使っています。

大きいと取り回しがしづらいので、A4を買うようにしています。

 

ブックエンド(お店選ばず)

実家にプレゼントしたものも含めて、10回近くリピート。

こんまり先生が提唱する「立てて収納」の必須アイテム。

 

ラッピング用品(お店選ばず)

リピート回数は数え切れず。

ダイソーで買うことが多いです。種類もたくさんで、選ぶのが楽しいですよね。

 

おまけ:リピートしていないけど我が家で大活躍の100均アイテム

・お風呂の排水溝の受け皿(水流で髪の毛がまとまる)

・スプレー缶に穴を開ける道具

これらは、壊れたらリピート買いすると思います。

借金完済

断捨離 節約・貯金

夫婦それぞれの奨学金国民年金(学生納付特例)を完済しました!

家計を一つにしてから3年半。金額は差し控えますが、我ながらよくやり遂げたと思います。協力してくれた夫にも感謝です。 

 

借金完済のためにやったこと

先取り貯金

収入の3割を自動積立で強制的に貯金。

格安SIMへの変更

携帯代が約半分になりました。

wwssus.hatenablog.jp

ふるさと納税 

お中元&お歳暮はふるさと納税で贈りました。

贈られたほうは予告も無く届いてビックリしたことだと思います。すんません。

wwssus.hatenablog.jp

お弁当作り

昨晩のおかずを詰めるだけでしたが、食費がかなり浮きました。

半年に一回、バランスシートを作る

半年ごとに、資産と負債を全て書き出し、進捗を確認していました。

回を重ねるごとに、ぐんぐんと負債が減って、返済へのモチベーションが高まりました。

 

今の心境

大きな断捨離が完了して、晴れ晴れした気持ちでいます。

次の目標は、「家を買うこと」ですが、時期は決まっていません。

欲しいと思ったときに無理なく買えるよう、引き続きがんばります。

はじめてのプロレス

思い出 雑記

プロレス知識ゼロですが、プロレスを観戦してきました

プロレスと相撲は一度見に行ってみたいと思っていたところ、ちょうど北海きたえーる新日本プロレスの試合があったので、先週末、プロレス好きの夫と2人で観てきました。

 

初プロレスで分かったこと

清潔感があった

殿方の独特な匂いがありやしないかと不安でしたが、全然平気でした!

ありがとうきたえーる。

写真撮影はオッケー

動画はNGのようです。

飲食禁止

野球や相撲とは違うんですね。お酒飲みながら観たらもっと楽しそうだなと思いました。

 

私が感じたプロレスの魅力

プロレスラーの肉体美

筋肉はファッションでした。

攻撃も防御もどっちにもステータスを振った感じ、本当に素敵でした。赤ちゃんの願掛けよろしく、お姫様抱っこされて、そのパワーにあやかりたい!

あと、それぞれ凝った衣装も良かったけれど、シンプルな黒いパンツと編み上げブーツの組み合わせが、一番カッコよかったです。

リアルな強さ

張り手をしたときに「ビシィッ」と音が聞こえたり、頭突きを食らって飛ぶ歯が見えたり、生々しいバトルでした。

繰り出す技もすごかったけれど、その技を受けて立ってられるのもすごいなーと思いました。

私もあのように逞しくなりたい!

プロレスラーはカッコイイ

恵まれた身体だったり、身体が小さくてもテクニックがあったり…

強い方は、自分の魅力を存分に引き出していらっしゃる。

皆さん素敵でした。

 

実はビッグタイトルの防衛戦だったようです

f:id:wwssus:20170206122709j:image

最後の試合は、IWGPヘビー級防衛戦、オカダ・カズチカ鈴木みのるの試合でした。

今になって知りましたが、IWGPヘビー級って、新日本プロレスNo. 1のタイトルなんですね。

素人ながら、鈴木みのるの技の入り方がとても上手い!と思いました。

試合時間も、40分以上の長丁場。他の試合は10分ぐらいで決着がついたのに。でも、片時も目が離せませんでした。

 

また観に行きたいです。

今度は鈴木みのるが勝ちますように!

バッグの中身を公開

シンプルライフ 愛用品

エリサさんの企画に乗っかって、バッグの中身を公開!

【募集】あなたのバッグの中身が見てみたい! : 魔法使いのシンプルライフ

お仕事用バッグの中身

f:id:wwssus:20170131185120j:image

左上から、お弁当、手帳、財布×2、ポケモンGO plus、ハンカチ、エコバッグです。

あと、写真に撮り忘れましたがキーケース。

やっぱりポケモンが好き

ハンカチやエコバッグなどは、ポケモングッズを使っています。

手帳も、無印の透明カバーの手帳にステッカーを挟んでいます。

使うたび、天にも昇る心地です。

ポケモンだったら何でもいいわけではない

①好きなポケモン、②好きなデザイン、③機能性の三拍子揃ったグッズしか買わないことにしています。

ゲームのポケモンも、バッグの中身も厳選してます。

おかげでなかなか買えません!笑

旅は続く

まだ、お弁当箱はポケモンではありません。バッグの中身をユートピアにすべく、旅は続きます。

ラベンハムの断捨離

断捨離

今シーズン、仕事用に新しくコートを買ったこともあり、お直ししながら着ていたラベンハムを断捨離しました。

wwssus.hatenablog.jp

さすがに胸が痛かったです。

とても気に入っていたし、当時、かなり奮発して買ったものだったので。

 

2度目のお直しを断念

再び袖が擦り切れてきたので、2度目のお直しをお願いしに行ったら、「これ以上直すと袖が細くなって入らなくなります」と言われました。

寒空の下、とぼとぼ歩いてラベンハムを持ち帰りました。

 

3年で見直し、5年で買い替え

家に帰ってウジウジしていると、夫が買った本を読ませてくれました。

f:id:wwssus:20170128200128j:plain

この本の中で、アウターについては、

「3年で見直し、5年で買い替え」

「一張羅を着ているのは時代遅れ」

などと手厳しいご意見が。

 

思えば、5年も着ていた、ラベンハム。

寿命だったんですね。

ありがとうとお礼を言って、断捨離することにしました。

 

古着回収へ

燃えるゴミに入れて捨てるのは抵抗があったので、クリーニング点での古着回収に出しました。

クリーニング店で古着を無料で回収します/札幌市

※注意! クリーニング店員さん曰く、「必ず透明の袋に入れて出してください」とのこと。 

 

次に買うなら

暖かくて軽い、ダウンコートが欲しいです。

ラベンハム級のお気に入りに、また出会えますように。

 

ゴミ箱を買いかえる

断捨離 愛用品

これまで蓋のないゴミ箱を使ってきましたが、中のゴミが丸見えなのが気になるようになり、無印良品の蓋つきのものに買いかえました。

f:id:wwssus:20170122185848j:image

 

大好きなポケモンのマスキングテープで分別をラベリング。

f:id:wwssus:20170122190006j:image

ゴミのゴチャゴチャ感が見えるのがプチストレスだったので断捨離です。

お陰で快適になりました。

 

昔はゴミが入るなら何でもいいと思っていたのに、不思議なものです。

財布を小さくしてみる

断捨離 節約・貯金 愛用品

普段持ち歩く財布を、3つから2つに減らしました。

①家庭用長財布、②自分用長財布、③自分用小銭入れ のうち、②をやめました。

そもそも3つも財布を持ち歩いていた理由

結婚するまで、長財布+小銭入れで自分のお金を管理していたところに、結婚後、家庭用長財布が増えたためです。

現在の財布

f:id:wwssus:20170109113617j:image

家庭用長財布は楽天で買った栃木レザー、自分用財布は印伝屋の小銭入れです。

自分用財布の中身は、現金の他、SAPICA、免許証、クレジットカード、IC遮断シートです。

1,000円札を2枚以上持ち歩かないのがマイルール。(後述)

※ ちょっとズルをして、家庭用長財布に自分用の通帳を入れさせてもらっています。

お財布に対する思い込みを断捨離

前に何かのテレビで見たのか、「お財布の中にはある程度現金があったほうがいい」と思い込んでいました。

しかし、「現金が見えていたら誘惑に負けてつい買い物してしまう」という自分に気がつきました。

そしてお金を使わなくなった → 貯まるようになった

持ち歩く現金を減らす作戦は、効果てきめんでした。

大きな買い物はカードを使って、後日、自分用の通帳からお金を引き出して取り分けておくように決めています。

この一手間のおかげで、買い物にブレーキがかかるようになりました。

自分の癖を知ったおかげで、ストレスなく節約

世間で良いと言われていることが、自分には向いていなかったりすることもある。

苦手なことは回り道してオッケーと思えば、気が楽ですよねー。